円山ランチ

円山ランチ|紙包み焼きスパゲティ「パスタ・カルタ・パコ」

どうも、てこすけです。

今日はてこと円山ランチに行ってきました。

そのお店の名前は、「パスタ・カルタ・パコ」。

紙包み焼きスパゲティで有名なお店で、前から気になっていましたが、

今回ランチに行ってきました!

紙包み焼きスパゲティってなに?

まずは、公式HPの紙包みスパゲティの紹介文をご覧ください!

 

紙包み焼きスパゲティは、パスタを茹でスープと合わせてから、さらに紙で包んで蒸し焼きにするオリジナルメニュー。
紙で包んで焼くことで、具材の旨みや風味を閉じ込め、素材本来の味わいをさらに引き出しています。
包みを開けるのは、テーブルに届いてから、お客様ご自身で。
開いたとたん、中に閉じ込められていた湯気が一気に立ち昇ります。
風味高い香りとともに、素材の美味しさを存分にお楽しみください。

【引用:公式HP

てこすけ
てこすけ
ふむふむ。一回茹でて作り終わったあと、蒸し焼きで旨味を閉じ込めるみたいな感じかな ?
てこ
てこ
紙包み焼きスパゲティは魚介類を紙で包んで焼き上げるイタリア料理「カルトッチョ」をヒントに考案したらしいよ!

なかなか、紙包み焼きスパゲティというメニューを他店で見たことがないので、オリジナリティ溢れているお店だと思います。

おすすめメニューはラベンダーポークベーコンのパスタ(塩味)

ランチは特にリーズナブルで気軽に行くことができました!

てこすけはボロネーゼ、てこは富良野ラベンダーポークのオリジナルベーコン(塩味)を注文したのですが、まぁ、両方とも絶品。

自分で紙を破るのも楽しいのですが、風味がとてもよく、何より美味!

特にラベンダーポークベーコンのおいしさにびっくりしました。塩加減も丁度良くとっても良かったです。

ちなみにパスタセット(紙包み焼きスパゲティ+前菜2品+デザート+コーヒー)というのもあり、今日はそのセットにしてみましたが、なかなかのボリュームだったので、あまり量を食べれない人は単品で十分かもしれません!

店内は1階と地下1階がありますが、昼時は満席になっていたので、なかなかの人気店でした!(どうやら、先日TVでも紹介されたらしいです)

唯一の難点は円山公園駅から遠いところです!

でも、頑張れば歩いていくこともできますので、円山でランチの際、検討してみてください!

<詳細情報>

住所 札幌市中央区双子山1丁目5-4
電話 011-551-7119
営業時間 11:30~22:30/15:00~17:30の間 中休み
土日祝日は12:00~22:30の通し営業
定休日 2015年3月より火曜日