札幌

さっぽろオータムフェスト2018

こんにちは、てこです。

お天気の良かった三連休、てこすけと一緒に大通りで開催中のオータムフェストに行ってきました!

9月6日に発生した地震の影響で、開催を見合わせていましたが、三連休初日の15日より開催中です。

節電が呼びかけられている中、会場内の電気は自家発電を使用しての開催とのこと。また、平日は営業時間も短縮しているそうです。

参加しているお店の中に、先日ご紹介したお店があるのを発見!

おいしいガレットのお店 | ダニーズレストラン

先日ご紹介した、ダニーズレストラン

お店で食べられるのと同じ、チーズとハムと卵のガレットやモンサンミッシェルオムレツをはじめ、デザートガレット、ガレットメニューとしては珍しいしょうが焼きのガレットなどのメニューがそろっています。

てこ
てこ
収益の一部を地震で大きな被害を受けた厚真町へ寄付するそうです!

 

いきなりダニーズレストランをご紹介してしまいましたが、その他のブースについても簡単にご紹介したいと思います。

1丁目 | オクトーバーフェクト

札幌の姉妹都市、ドイツのミュンヘン。毎年クリスマスの時期にも大通公園でミュンヘンクリスマス市が開催されていますが、オータムフェストではミュンヘンで開催される世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェクト」が再現されています。

テレビ塔の下で、ドイツの郷土料理とビールを楽しむことができますよ。

4丁目 | さっぽろウエルカムパーク

オータムフェストは、大通り公園全体を会場とするお祭りです、どこへ行ったらいいの?何があるの?と迷った方はまず、4丁目会場へGO!

総合案内でオータムフェストの会場情報や観光情報を確認することができます。

5丁目 | HOKKAIDOラーメン祭り2018&喰い倒れ広場

5丁目会場は北海道じゃらんがプロデュース

過去の人気店を含む、延べ20店舗のラーメン店が出店します(4期にわかれ、それぞれ出店店舗が違うので注意)。

ラーメン店のブースについてはチケット制です。券売所でチケットを購入してから、各店舗での受け取りとなります。

6丁目 | ハーベストバザール

先ほどご紹介したダニーズレストランもこの6丁目会場での出店。

札幌で話題の人気店が集結し、おいしい秋が楽しめます!

7丁目 | 大通公園7丁目BAR

北海道産のお酒を楽しみたいなら7丁目へ!

ワンコインで飲み比べができる企画やコーナーが用意され、北海道産のお酒が一堂にラインナップされています。

8丁目 | ほっかいどう市場

北海道各地、ふるさとの味や特産品を楽しむなら8丁目がおすすめ。

1~4期に分け、全道各地のおいしいものが集結します!カキやホタテ、ウニなど、目移りしてしまいます。

10丁目 | お肉じゅっ丁目

お肉好きなあなたは10丁目へ。

牛肉や豚肉、鶏肉はもちろんのこと、北海道名物のジンギスカン(羊)やジビエも楽しめます

また、10丁目は人気アウトドアブランドLOGOSとコラボ。テントが張られ、会場全体がアウトドアの世界に変身しています。

11丁目 | THE Autumn-食のクリエイトステージ-

人気店のシェフが日替わりで腕を振るったり、道内のとれたての野菜の販売をするのが11丁目。

高校生が地元食材を活用し企画開発、加工した商品も並びます。

 

私たちが訪れた日は、人気店には行列もでき、人がすれ違うのも大変なほど会場全体がにぎわっていました!

オータムフェストも札幌のイベントの1つとして、しっかり根付いたようでうれしいです。

 

道内各地のおいしいものが集まる祭典、北海道が元気を取り戻せるよう、ぜひ足を運んでみてくださいね。

てこすけ
てこすけ
期間は30日 日曜日まで!

さっぽろオータムフェスト2018の公式ホームページはこちら