円山

ひっそりと、隠れすぎている焼き肉店 | 肉の浅鞍

こんにちは、てこです。

てこすけと焼き肉に行ってきました!

伺ったのは、肉の浅鞍さん。

目印は赤ちょうちんのみ!

住宅街の中にあるお店。2階建ての建物の2階です。

大きな看板も出していません。

建物の壁に大きく店名が書かれていますが、日が暮れるのが早い時期には営業開始時間には見えなくなっていることでしょう…

夜になると赤い提灯が光るので、これだけが目印!

まさに、知る人ぞ知るお店。

扉を開けて、靴を脱いで、急な階段を上ります。

昭和を感じる店内です。

お気に入りの服は決して着て行ってはいけません!じゃぶじゃぶ洗える服装で行きましょう。

お通しからびっくり!

コースメニューもありますが、今日は単品で注文。

お通しに大きなエビがひとりに2匹!と肉厚のしいたけ。

しいたけは、裏返してはいけません。片面焼きで、水分が出てきたら食べごろですよ。

取り皿が小さいので、エビの殻をむくのがちょっと大変(;´∀`)

でも!炭火で焼くだけでうまみがしっかり引き出されます( *´艸`)

おすすめは塩ジンギスカン

ぜひ食べていただきたいのが「塩成吉思汗(塩ジンギスカン)」

   

サフォークラムの肩ロース肉で、焼き上がったらごま油のかかったネギをかけていただきます。

シンプルなのに、うま~い( *´艸`)

ラム肉ですが、臭みは全くなく、とっても柔らかいお肉です。

北海道に旅行でいらした方をお連れしたら喜ばれそう!

店主自ら仕入れと仕込み

上タンは分厚くって食べ応え抜群!特上タンは程よいあぶらの甘味を感じます。

サガリブツは甘ダレで味付けされていて、こちらもとても柔らかいお肉。

最後にザブトンをいただいたのですが、これはもう!白いご飯にあう~でした。

お肉はご店主が仕入れからしているそう。すすきのにもお店があるそうなのですが、そちらのお肉もすべてカットしているそうですよ。

お肉のプロなんですね。おいしいところ、おいしい食べ方を熟知しているからこそ、どのメニューもおいしい!

 

満席時には店内は煙でモクモクです。

初めに書きましたが、おしゃれ着で行くのはNG。同行者にも教えてあげてくださいね。

てこ
てこ
気取らない相手と、本当においしいものを食べる幸せ!

 

<基本情報>

住所 札幌市中央区南5条西25丁目2-12 2F
電話番号 050-5595-2706
営業時間 17:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
定休日 年中無休

※迷ったらお迎えに来てくれるそうです。

 

2人ばっかりいつも美味しいもの食べに行って…あたちにもチュールちょうだい!!