おうちごはん

staubでベイクドチーズケーキ

こんにちは、てこです!

先日 in ZONE TABLEでいただいた、ストウブで焼いたチーズケーキがおいしかったので、

ココット ラウンドも手に入れたところでしたので、さっそく作ってみることにしました!

staubでベイクドチーズケーキ | 材料

材料は、スーパーで簡単に手に入るものばかりなので、気軽に作れます。

材料(staub ココットラウンド 18~20㎝1台分)

クリームチーズ…1箱(200g)

食塩不使用バター…30g

全粒粉ビスケット…100g

グラニュー糖…80g

卵…2個

生クリーム…1箱(200ml)

薄力粉…30g

レモンの絞り汁…大さじ1

生クリームは動物性脂肪のものがオススメです。

クラッカーは今回、森永の全粒粉仕立てのビスケットを使用しました。

レモン汁も、使い切りたい市販のレモン果汁があったので、そちらを利用しました。

てこ
てこ
生クリーム、クリームチーズは1箱使い切り!

staubでベイクドチーズケーキ | 下準備

①クリームチーズとバターは室温にもどしておく

クリームチーズとバターは室温で柔らかくしておきます。

時間がない場合は、クリームチーズはゴムベラで混ぜると柔らかくなります。

バターは電子レンジ500~600wで数十秒チンすると、扱いやすくなりますよ。

②staubにクッキングシートを敷く

staubの大きさに合わせてクッキングシートを切り、ところどころにサラダ油を薄く塗ってから敷きます

③オーブンを160度に余熱しておく

てこ
てこ
材料をそろえて、下準備が完了すれば、後は混ぜるだけ!

staubでベイクドチーズケーキ | 作り方

①土台を作る

ビスケットをポリ袋に入れ、麺棒やすりこぎで砕き、バターと混ぜ合わせる。

staubの底に入れ、そのままポリ袋を利用して底に押し付けるようにして敷き詰める

②生地を作る

ボウルにクリームチーズを入れ、ハンドミキサーで混ぜてなめらかにする

グラニュー糖と卵を順に加えてよく混ぜる。

生クリームを加えもったりするまでさらによく混ぜ合わせる。

薄力粉をふるい入れて軽く混ぜ、レモンの絞り汁を加えてさらに混ぜる

③staubに流し入れ、オーブンで焼く

クッキングシートを敷いたstaubに生地を流し入れ、余熱しておいたオーブンで60分ほど焼く。

途中で焼き色が付きすぎると思ったら、staubの蓋をするか、アルミホイルをかぶせてください。

焼きあがって30分ほど、オーブンの中に入れたままゆっくり冷まします。

④粗熱を取って、冷蔵庫で冷やす

オーブンからstaubを取り出し、さらに冷まします。

手で触れるくらいまで冷ましたら、クッキングシートごとケーキを取り出し、ケーキクーラーの上で冷まします。

粗熱が取れたら、冷蔵庫で一晩冷まします。

 

お好みの大きさにカットして、完成です!

てこ
てこ
粉糖をかけたり、デコレーションすればクリスマスケーキにもいいね!