おうちごはん

staubはやっぱり煮物に強かった! | 筑前煮

こんにちは、てこです。

昨日はstaubで作る 豚の角煮をご紹介しました。

本日はstaubで作ったもう一品の煮物、筑前煮をご紹介します!

staub で 筑前煮 | 材料 (ココット ラウンド 20㎝で作りやすい分量)

鶏もも肉 1枚

にんじん 1/2本

こんにゃく 1/2枚

ごぼう 1/3本

れんこん 1節

筍の水煮・乾燥しいたけ・里芋など、お好みの具材 適量

<調味料>

だし汁 200ml

しょう油 大さじ2

砂糖 大さじ2

みりん 大さじ2

サラダ油 適量

staub で 筑前煮 | 下準備

鶏もも肉は一口大に切っておく

にんじん、ごぼうは一口大に乱切りにする ごぼうは水にさらしておく

こんにゃくはスプーンで一口大にちぎるか、7㎜位の厚さの手綱こんにゃくにしてから沸騰したお湯で3分ほど下茹でする。

れんこんは一口大の乱切りにするか、5㎜位の厚さの花れんこんにし、水にさらしておく

筍の水煮は食べやすい大きさに切っておく

乾燥しいたけは水でもどし、水気を絞って食べやすい大きさに切る

里芋は皮をむき、塩でもんでから、水でよく洗い流しぬめりをとる

てこ
てこ
人参もねじり梅にしておくとさらにおめでたい!今回は抜型がなかったので乱切りです

乾燥しいたけを短時間でもどしたいときは

耐熱ボウルにぬるま湯とともに入れ、ラップをして

電子レンジ 500wで30秒~1分加熱すると簡単にもどります!

staub で 筑前煮 | 作り方

staubにサラダ油を熱し、中火(IH 10段階の4~5)で下準備をしたにんじん以外の具材を炒めます。

全体に油がまわったら調味料をすべて入れ、にんじんを入れます。

煮汁に浸したキッチンペーパーをかぶせ、沸騰したら蓋をして弱火(IH 10段階の2~3)で30分ほど煮ます。

ほとんど煮くずれることなく、優しいお味の筑前煮が完成しました!

なんて簡単なんでしょう!!!( *´艸`)

ゆでた絹さやを添えれば彩よくなります。

staub で 筑前煮|ポイント

具材を切って鍋に入れるだけのお手軽レシピ。

調味料の量をお好みで調整して、自分好みの味が決まったら、迷うことなく作れてしまいますね!

・キッチンペーパーをかぶせてから煮ることで、アクとりが楽になり、落し蓋の役割をしてくれるので、具材全体に味が染みやすくなります。

・にんじんは煮崩れやすいので、最後に入れます。(ねじり梅の場合は特に)

てこ
てこ
弱火で煮ている間は別の作業ができちゃうね!忙しい年末にぴったりでした。